Top>2地震による大地の変化>3将来の地震に備える4南海トラフ地震とは>1南海トラフ地震(1)

南海トラフ地震(東南海・南海地震)とは

[ここをクリックでもどる]

今、滋賀県で一番心配されるのは、この地震だそうだ。この地震について知って、将来に備えよう。

南海トラフぞいの巨大地震

静岡から高知にかけての本州南方の海底にある南海トラフぞいでは、100年から150年の間かくで、東海地震東南海地震南海地震という巨大地震が、3つセットでくりかえし発生しています。(前回は東海地震の発生なし)

前回、昭和の東南海、南海地震からおよそ60年、安政(江戸時代)の東海地震から150年以上がたち、いつ地震がおこってもおかしくない状態にあるといえます。

滋賀県でも大きな被害が予想されるため、防災・減災のためのさまざまな取り組みや準備がすすめられています。

[ここをクリックで次へ]